windows.old フォルダの削除

こんな説明がありました。

(https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4028075/windows-delete-your-previous-version-of-windows)より抜粋

以前のバージョンの Windows を削除する

  • Windows 10 にアップグレードしてから 10 日が経過すると、お使いの PC から、以前のバージョンの Windows が自動的に削除されます。 ただし、ディスクの空き領域を増やす必要があり、ファイルと設定が Windows 10 の必要な場所に存在することが確認できている場合は、以前のバージョンの Windows をユーザー自身が安全に削除することができます。 Windows.old フォルダーを削除することに注意してください。このフォルダーには、以前のバージョンの Windows に戻すためのオプションを提供するファイルが含まれています。 以前のバージョンの Windows を削除すると、元に戻すことはできません。
  • タスク バーの検索ボックスに「設定」と入力し、結果の一覧で [設定] を選びます。

  • [システム][ストレージ][PC] の順に選び、一覧を下へスクロールして、[一時ファイル] を選びます。

  • [一時ファイルを削除] で、[Windows の以前のバージョン] チェック ボックスをオンにして、[ファイルの削除] を選びます。

最後に、消えないフォルダは、コマンドで消しました。
rd “\\?\C:\xxxx\xxxxx\”  とか del “\\?\C:\xxxx\xxxxx\”
※ 実際の画面上 \ は ¥ で表示されます。
とか打ちました。ファイル名の後ろに半角スペースとかあるかもしれないので、tabキー使ってファイル名補完すると良いかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください