Snipping Tool と Dropboxで[Ctrl]+[Prt Scrn]キーが競合して困った。

Windows10には、標準でSnippint Toolと言うキャプチャーツールがあります。画面キャプチャするのに便利なツール。よく使ってますが、Snipping Toolでメニュー画面をキャプチャしようとしたある日のこと、[Ctrl]キー+[Prt Scrn]キーを押すとSnipping Toolではなく、Dropboxが起動してしまい、メニューキャプチャーができません。と言うことで、今まで通り、[Ctrl]+[Prt Scrn]キーを押すとSnipping Toolが動くようにしたときの作業メモです。

原因は、[Prt Scrn]キー(プリント スクリーン キー、Print Screen キー)をSnipping ToolとDropboxで使っているようです。Snipping Toolを起動して、Dropboxを起動すると、後で起動したほうが優先的に[Prt Scrn]キーを使っちゃうようです。

作業手順

1)Snipping Toolを終了します。

2)Dropboxの設定を変更して、から終了します。

Dropboxは画面右下のアイコン右クリック、さらに出てきた小窓の右上の歯車をクリックし、基本設定を選びます。(Dropbox終了メニューもここにあります。後ほど選びます。)

2)Dropboxの設定画面を開き、インポートメニューの中にある赤丸の部分”Dropboxでスクリーンショットを共有”のチェックをはずします。で”適用”、”OK”ボタンを押します。

3)Dropboxを終了させます。2)で触れましたが、
Dropboxは画面右下のアイコン右クリック、さらに出てきた小窓の右上の
歯車をクリックし、Dropbox終了メニューを選びます。

4)Dropboxを起動後、Snipping Toolを起動すると、無事メニューのキャプチャーが取れるようになりました。

 

Snipping Toolでメニューのキャプチャーの操作方法は、

1)Snipping Toolを起動
2)[Esc]キーを押す
3)キャップチャーしたいアプリケーションのメニューを表示する
4)[Ctrl]キー+[Prt Scrn]キーを押す
5)キャップチャーしたい箇所を選択する

です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください